どぶろく


天領どぶろく発売決定

天領どぶろく

「どぶろく」は「にごり酒」とは違います

飛鳥・奈良時代、
豊作祈願や収穫の感謝の気持ちを込めて、
米から造った白濁酒(はくだくしゅ)を
神に捧げていたといわれています。

これが一般的に濁酒(どぶろく)と呼ばれてきた所以です。

出来上がった醪(もろみ)は、
まだ溶け切れていない米の固体部分を残し、
白濁しています。
この状態のお酒が正真正銘の
「どぶろく」といわれるものです。

一般的な清酒は、
これを濾したのち、醪を液体と酒粕に分けたものです。

「にごり酒」はより粗い布などで濾されたものです。

天領の「どぶろく」は、日本の伝統的な醸造手法で、
丹精込めて醸したものです。
何も加えない自然のまま発酵、素朴な野手あふれる味をご堪能いただけます。


Copyright(C)2001-2010 TENRYOU.COM All rights resreved.
このホームページの内容の著作権は、天領酒造株式会社に帰属します。
無断での複製、引用または転載等は禁じます。